domingo, 28 de junio de 2009

88 - Kanji

Publicado por Yamazaki Haruhi en 4:34 p. m.
88 - Kanji


忘(わす)れてしまうだろう 肩(かた)につもる悲(かな)しみは 流(なが)れる星(ほし)の手(て)に抱(だ)かれ


ため息(いき)ひとつでリセットされる 無限(むげん)のループのような日々(ひび)さ 
「右(みぎ)向(む)け左(ひだり)」が遠回(とおまわ)りでも それでいいんだ 
風(かぜ)が吹(ふ)き付(つ)けるのは きっと ビルの隙間(すきま)を飛び交(とびか)う雑音(ざつおん)が
君(きみ)に聞(き)こえないように 

夜空(よぞら)に描(えが)かれた 星(ほし)を繋(つな)ぐ物語(ものがたり) その胸(むね)焦(こ)がれる幻想(げんそう)
忘(わす)れてしまうだろう 肩(かた)につもる悲(かな)しみは 流(なが)れる星(ほし)の手(て)に抱(だ)かれ

理由(りゆう)なんていらなかったあの日(ひ) 指(ゆび)でなぞった輝(かがや)きがまだ 
眠(ねむ)りさえ忘(わす)れさせるなら それでいいんだ
雨(あめ)が降(ふ)り止(と)まないのは きっと 唇(くちびる)噛(か)み 流(なが)れてゆくそ涙(なみだ)
誰(だれ)も気付(きづ)かないように 

夜空(よぞら)に描(えが)かれた 星(ほし)を繋(つな)ぐ物語(ものがたり) その胸(むね)焦(こ)がれる幻想(げんそう)
忘(わす)れてしまうだろう 肩(かた)につもる悲(かな)しみは 流(なが)れる星(ほし)の手(て)に抱(だ)かれ

あの星(ほし)や君(きみ)の名前(なまえ)を知(し)らないけど その輝(かがや)きはここからもよく見(み)える 
涙(なみだ)を止(と)めるのも 夢(ゆめ)を見(み)るのも それを叶(かな)えるのも 
それは誰(だれ)かじゃなく 君(きみ)じゃなきゃ出来(でき)ないんだ 

夜空(よぞら)に描(えが)かれた 星(ほし)を繋(つな)ぐ物語(ものがたり) その胸(むね)焦(こ)がれる幻想(げんそう)
忘(わす)れはしないだろう 回り道(まわりみち)に咲(さ)いてた花(はな) 泣(な)いたあとも傷跡(きずあと)も抱(かか)えたまま歩(ある)いてゆけばいい

0 comentarios on "88 - Kanji"

Publicar un comentario en la entrada

 

Lovely Mocochang Copyright 2010 「WONDERFUL WONDERHOLIC」 Designed by TSLKRS Image by TSLKRS